休眠の可能性を意識

幹細胞の休眠を見分けるHarg治療センター

薄毛

薄毛で悩んでいる方の頭皮というのは、いくら育毛を頑張っても毛が増えてこなくて悩まされる部位と、少しずつ毛が増えてくる部位に分かれている場合があります。 そういう頭皮をしている方は毛が増えてくる部位に集中して、育毛ケアを行ってしまっている事も珍しくありません。 しかしHarg治療センターの情報を調べてみれば、毛が増えてこなかった場所にこそ育毛ケアを行うのがHarg治療センターの方針だというのが分かるはずです。 Harg治療センターでは毛髪の種となる幹細胞は、実は休眠しているだけという可能性を意識しながら毛を伸ばそうとしてくれます。 もう育毛ケアを頑張っても無駄だと思い込んでいた部位も、Harg治療センターのケアを受けるだけで再び毛が伸びてくる可能性を見出す事が可能です。

Harg治療センター

Harg治療センターというのは毛髪の再生医療です。 Harg治療センターでは、再生医療の最先端の技術を駆使して髪を再生するための取り組みを行っている医療機関です。ノーベル賞の受賞にもつながった幹細胞は、あらゆる細胞に変化する力を持っています。髪というのも細胞の一つであり、ホルモンのバランスが崩れたり遺伝的な要素によって薄毛が進行し、結果的に禿になってしまいます。 そこでHarg治療センターでは頭皮に幹細胞を移植することによって毛髪を再生し、さらに特殊な育毛成分を用いることによって自分自身の細胞によって髪を再生することができます。Harg治療センターでは最新の医療技術を用いて自身の髪を再生に取り組んでいます。